東京都文京区在住ちるぽんの日記

東京都文京区に住んでいるちるぽんの日記です
iPhone、Androidなどのスマートフォンでハンズフリー通話も音楽再生にも使えるBluetoothヘッドセット400-HS017について
0

    iPhone、Androidなどのスマートフォンでハンズフリー通話も音楽再生にも使えるBluetoothヘッドセット400-HS017について

    iPhoneでもAndroidでも、最近のスマートフォンはBluetoothという無線の規格に対応しているので、無線で音楽を聞いたり、通話をしたりできるヘッドセット(ヘッドフォン兼マイク)があると、とても便利です。
    今までいくつかのBluetoothヘッドフォンやヘッドセットを使ってきましたが、その中でもこのサンワダイレクトの400-HS017は一番良いと思います。

    まず操作が単純。ボタンが少ないので、久しぶりにペアリングをし直すときに操作を忘れていても、一番大きなボタンを長押しすれば何とかなってしまいます。(本当は説明書見ればいいんですけど、面倒ですから。)
    音量の調整、選曲も簡単にできてしまいます。

    一度ペアリングしてしまえば、次からは自動的にペアリングできるので普段は何も意識せずに電源のオン、オフをするだけ。
    電池の持ちも通常の利用であれば問題ない範囲。連続通話、音楽再生で4時間、スタンバイで280時間の待ち受け、ちなみにLock状態なら6か月持つらしい。

    充電はUSB経由なので、PCを一切持ってないという人には厳しいですが、Bluetooth使おうという方は大抵持っていると思いますので・・・。

    形状はインイヤーヘッドセットで、通常は片耳だけで利用しますが、付属のサブイヤホンを利用すると両耳でも使えます。
    若干耳に入れる部分のサイズが大きめな気もしますが、イヤーフックもついているので、サイズがどうしても合わない場合はこれを使うという手もあります。


    | デジモノ | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    iPod iTouch対応のBOSE スピーカーシステム SoundDock Portableについて
    0
      JUGEMテーマ:iPod

      先日、余ってしまったiPodを活用するために、外付けスピーカーを探していたらいいものを発見。BOSEのSoundDock Portable。

      iPod、iTouch、iPhoneなどであれば、直接接続ができる上に、充電も可能です。しかも、バッテリー内蔵なので外に持ち出すこともできちゃいます。

      入力としてステレオミニジャックもついているので、もちろんその他のポータブルメディアプレーヤーでもパソコンの外部スピーカーとしても動きます。

      音質もさすがBOSEという感じ。店頭でいろんなスピーカーの実演をしていたけれど、やっぱりこれが一番良い音でした。
      多少値は張りますが、後々後悔しないように、音質は良いものを買いましょう。

      BOSE SoundDock Portable


      | デジモノ | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      イー・モバイルのPocket WiFi D25HWについて
      0
        ずっと気になっていたイー・モバイルのPocket WiFi D25HWですが、回線は以前のままで機器だけ買い足しをして手に入れました。
        無線LANがついていればノートPCだけでなく、iPhone、iTouch、iPadの他に、HT-03AやXperiaなどのアンドロイド携帯でも、 同時最大5台までインターネット接続ができるというのがやはり魅力的です。
        今までのモデムタイプの機器だと、USBで接続して、ダイヤルアップ用のソフトウェアを立ち上げてから、という手順が必要でしたが、Pocket WiFiだと、電源を入れてしばらく経てば、自動的にネットに接続して、無線LANでの接続を待ち受けてくれます。
        一般的な無線LANの機器は、一度設定しておけば、自動的にアクセスポイントに接続してくれるので、ノートPCでもiTouchでもHT-03Aでも電源 が入っていれば常時インターネット接続という感覚です。

        Pocket WiFiは買い増しだと39580円ですが、長期契約の切れ目に合わせて購入すると割引が適用されて1円〜15580円になるみたいです。

        ちなみに電波の感度は、買い増し前に利用していたD02HWに比べるとちょっと悪い気がします。同じ場所でもD02HWだと電波を拾えるのに、 Pocket WiFiだと電波を拾えないということが何回かありました。
        速度に関しては、D02HWと大差無しといったところでしょうか。

        電波状況が悪い場所ではつながらなくてもOKという考え方ならば、無線LANでつなげられる点、複数台同時に利用できる点を考慮するとなかなかお勧めだと 思います。

        JUGEMテーマ:モバイル グッズ


        | デジモノ | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ドコモのGoogleケータイHT-03Aについて
        0
          JUGEMテーマ:モバイルグッズ
           
          NTTドコモが販売しているいわゆるスマートフォンといわれるもので、ドコモがGoogleケータイ(android携帯)として一番最初に発売を開始した機種です。一番最初とは言っても、2009年夏モデルなので、そんなに古いわけでもないですが。

          しばらく携帯を買い換えていなかったので、ドコモのポイントが結構溜まっていたので思い切って買い換えてみました。

          週末にドコモショップに行くも、ほぼ開店と同時に着いたので比較的空いていました。機種変更は1時間程度。その間、各種プランの説明や注意事項など色々。
          パケ・ホーダイ・ダブルに入っているとは言え、購入時の通信確認などをするためにSIMカードを入れてしまうと、アップデートであっと言う間に上限額になってしまいます。
          メインの携帯として目一杯使う場合には良いのですが、サブマシンとしてWiFiのみで利用しようとする場合には要注意です。実際に購入時の注意事項で、初回には大量のデータ通信が発生します、との記述がありました。ただ、開通確認しなくて良いことを伝えると、SIMカードの入れ替えをせずに渡してもらえます。ドコモショップが持っているSIMカードで通信の確認だけはしてくれました。自身のSIMカードでの通信は後で確認が必要になります。

          とりあえず家に持ち帰り、自身のSIMカードも認識OKでしたので一安心。ちなみにこの機種はSIMカードが挿入されていなくても通話ができないだけで、各種アプリケーションは使えます。

          使い勝手としては、使い勝手に慣れるまでは結構時間がかかる。という印象です。

          また、機能に関してもそのままで全てではなく、色々なアプリケーションを追加で入れることで、自分好みに変えていくことが楽しめる人で無いとちょっと厳しいかも。それが良い点でもあるのですが。

          ただ、アプリケーションでどうにもならないのが、ハードウェアの性能部分。
          個人的な感覚としては、少し多くのアプリケーションを同時につかっていると動作が遅い気がします。
          また、WiFiのあるスポットでも認識されるまでに時間がかかるのと、突然切断されたりします。これはHT-03Aの問題ではないのかもしれませんが。
          もう1点残念なのがGPSの精度がかなり悪い気がします。屋内だと窓際でも殆ど位置を特定してくれません。
          今買い換えるなら、ハードウェア的に優れているXperiaの方が良いかもしれません。

          iPhoneと比べると操作性、機敏さにかけるようですが、マルチタスクなので、別のアプリに切り替えて、元のアプリに戻るなどができるのはやはり良いです。
          マーケットもだいぶ充実してきているので、今後の発展に期待です。

          | デジモノ | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          AppleのiPod Touch 8GBについて
          0
            AppleのiPod Touch 8GBについて

            iPhoneに対比してiTouchと省略して呼ばれることが多いようですが、今更ながらiPod Touch 8GBに関して思うところです。

            私が持っているiPod Touchは日本での発売予約が始まったというネットニュースを読んで、すぐに予約をしました。

            知人経由でiPhoneに触っていたので、大体の予想は付いていたのですが、Appleが日本にどんなデバイスとサービスで新しいデバイスを投入するのか興味がありました。

            でも、現状の日本では、ちょっと高価で見た目と操作感が良いiPodという感じでした。確かにタッチパネルによる操作は最初は真新しいのですが、普段はiPodとしてしか利用できないので、その性能が生かしきれていない感じです。

            一般の携帯電話に搭載されているフルブラウザに比べて操作性の高さは群を抜いていますが、無線LANしかネットに接続する方法が無いので、公衆無線LANのサービスを利用していない限り、どこでも利用できるという訳にもいきません。

            都心であれば、イーモバイルのWindows mobile端末をアクセスポイントとして利用する方法もありますが、やはり端末そのものにネットワークに接続できる機能がないと・・・。

            間もなく3G対応iPhoneの発表があるとか、日本でもソフトバンクから発売されるのでは無いか、と言った噂が飛び交っているようですが、どこのキャリアでもいいので、さっさと日本でもiPhoneが発売されないかと心待ちにしてたりします。

            でも、iPhoneが日本で発売された場合に、Safariでのブラウジングも定額でできるのかなぁ・・・。
            JUGEMテーマ:iPod


            | デジモノ | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            工人舎のウルトラモバイルパソコンSA5SX12Aについて
            0
              工人舎のウルトラモバイルパソコンSA5SX12Aについて

              工人舎のウルトラモバイルパソコンSA5SX12Aを使ってみました。
              いまさらという気もしますが、ちょっとしたモバイルにいいかなぁと思い、使ってみたのですが、思っていたよりもさくさく動きます。

              Windows XP Home Editionが搭載されているモデルなのですが、電源を入れて、ある程度動くようになるのに40〜50秒程度。まだアプリケーションをそれほど入れてないからかも知れませんが、比較的速いです。スタンバイからの復帰であれば15秒程度でしょうか。

              Windows XPを利用しているのでメモリは512MBでも、重たいアプリケーションを動かしたりしなければそれほど問題無さそうです。

              正直キーボードにはあまり期待していなかったのですが、このサイズにしては打ちやすいのではないでしょうか。一部独特なキーの配置もあるので慣れるまではタイプミスがあるかもしれません。

              ディスプレイは7型で解像度は1024×600です。画面はぼやけますが1024×768でも動作するようです。ちょっとした作業であればそこそこにこなせる解像度だと思います。

              無線LANとBluetoothを搭載しているので、ホットスポットを契約しているとか、Bluetooth対応ヘッドホンで音楽を聴きたいといった要望には答えられそうです。

              ディスプレイを180度回転して、タブレット型にもできますが、キーボードが無いと操作に戸惑います。慣れるまではキーボード無しだと厳しいかもしれません。

              SA5SX12Aを購入する際に、ASUSのEee PCと比較しました。Eee PCは確かに安いのですが、反応が遅いのと、解像度が800×480とかなり狭く、ドライブの残り要領がほとんど無いために、見送りました。
              Eee PCの次期モデルではディスプレイサイズが大きくなり、解像度も上がるらしいので、多少は良いかも。ただストレージは相変わらず少なめ。SSDを使っているから仕方が無いのかも。

              Amazonで工人舎を検索

              JUGEMテーマ:モバイルグッズ


              | デジモノ | 23:13 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
              SoundDock PortableというBOSEのiPod対応スピーカーについて
              0
                SoundDock PortableというBOSEのiPod対応スピーカーについて

                先日iPodを充電しつつ、音楽を聞きたいと思いiPod対応スピーカーを探していました。

                ヨドバシカメラなどに行くと、たくさんのメーカーが様々なiPod対応スピーカーを販売しているのが分かりましたが、音質で比べると、やはりBOSEのスピーカーは頭一つ分飛び出た感じです。特に重低音の表現力が大分違うように思えます。

                SoudDockにはPortableとそうでないものがありますが、Portableは充電池内蔵なので、屋外にも持ち運びができます。

                さらに、外部入力として、3.5mmステレオミニジャックがついているので、iPod以外の機器をつないで使うこともできたりします。
                もちろん、iPod対応というだけあって、Dockコネクタが付いている第4世代以降のiPodであれば、置けばそのまま使える点が便利です。もちろん充電も可能です。

                色は白と黒がありますが、やはりここは黒でシックに行きたいところですね。

                一つ難点と言えば、ACアダプタが大きいという点でしょうか・・・。何と縦8cm×横8cm×奥行5cmのサイズがあります。

                確かに外に持ち歩く分にはバッテリーがあるので不要なのですが、屋内で利用する場合に、このサイズのACアダプタは正直いただけないです。もう少しどうにかならなかったのでしょうか・・・。

                本体が比較的コンパクトな割りに非常に音質がよいので、余計にもったいないと感じてしまいます。

                ちなみに、うちではiPod Touchをドッキングさせて音楽時々ポッドキャストで活躍してくれています。

                AmazonでSoundDock Portableを検索
                JUGEMテーマ:iPod


                | デジモノ | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                地デジ放送用アンテナ DUCAについて(「byd:sign LF-4201DABについて」の続き)
                0
                  地デジ放送用アンテナ DUCAについて(「byd:sign LF-4201DABについて」の続き)

                  先日購入したLF-4201DAB用に、地上デジタル放送用の八木アンテナから発売されている屋内アンテナDUCAを買いました。
                  ヨドバシカメラで8980円で販売されていました。決め手はデザインでしょうか。LF-4201DABはピアノフィニッシュで、非常にシックな雰囲気だったので、近くに置くアンテナも雰囲気を壊さないデザインのものにしました。

                  相談した店員さんの話では、DUCAに関して、動作利得が0dbだから、感度は悪いほうではないけれど、必ずしも電波が入るわけではないですよと言っていました。買ったけど電波が入らないというクレームが多いのでしょうか。

                  利用する場所も千代田区内なので、電波強度は強い地域らしいのですが、最近は高い建物が多いので電波障害で電波を取れないところも多いのだとか。

                  ちなみに、ワンセグが入るからと言って、地デジも普通に入るわけではないらしいです。ワンセグとは必要なデータ量がだいぶ違うので、比較対象にはならないそうです。

                  多少でも電波が入ればブースターを入れたらいいのかどうか聞いてみたところ、分波器で複数に分けるような場合にはいいのだけれど、受信をした元の電波自体が弱いと意味がないそうな。

                  DUCAには同軸ケーブルは付いていないので、テレビに付属していない場合には別途購入が必要です。LF-4201DABには2本付属してました。

                  さて、早速設置をしてみましたが、屋内におく場合には箱から出して置くだけです。DUCAは360℃電波を受信できるので方向を考えずに設置できます。で、窓際に置いた状態で電波の強度を計測したら40ぐらい。かなりぎりぎりの強度でした。

                  LF-4201DABの使用感ですが、アンテナからのケーブルをつないだ後、地域を設定、初期チャンネルスキャンと、それほど面倒ではないのですが、電波が弱いと地域設定をしても一切チャンネルが設定されないので、全く映像が見れませんでした。

                  電波状態の比較的良い所にアンテナを置いたところ大体のチャンネルは認識してくれましたが、スキャン中にたまたま電波が弱かったのか、いくつかのチャンネルが認識できませんでした。
                  地域設定をしているのだから、その地域のプリセットチャンネルは電波状態が悪くても設定してくれたらいいのにと思ったりして。

                  映像は可も無く不可も無くと言ったところでしょうか。42インチでこの値段なら、十分元は取れると思います。

                  屋内用地デジアンテナのその他の候補として、同じく八木アンテナのUwPAも検討してみましたが、デザイン性でDUCAの勝ちでした。値段はUwPAの方が安いんですけどね。

                  AmazonでDUCAを検索

                  JUGEMテーマ:生活家電


                  | デジモノ | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  byd:sign LF-4201DABについて
                  0
                    byd:sign LF-4201DABについて

                    オフィスの会議室にバイデザイン42型地デジ対応液晶テレビがやってきました。
                    これでテレビを見ようと言う訳ではなく、会議の際のプロジェクターの代わりに利用するのが主な目的です。

                    ちょっとした打ち合わせをするときに限って言うと、液晶ディスプレイとプロジェクタがあると、何故だかはわかりませんが、10人中9人は液晶ディスプレイを使いたがるのは、普段から液晶ディスプレイを使っているからでしょうか?
                    でも、プレゼンのときはプロジェクタって感じがするんですよね。

                    それはさておき、LF-4201DABですが、何よりもまず、外部入力としてD-Sub15pinが付いているのが気に入った点です。
                    打ち合わせに利用するという点では、大前提ではあったのですが、解像度が1680×1050まで出せるので、ちょっとした打ち合わせには十分過ぎるスペックですね。
                    もう一点が価格の安さです。byd:signのサイトでは、2008年4月16日現在で税込み109,800円で販売されていました。42インチサイズではかなりの破格です。
                    実は先週4月8日に買うかどうか悩みつつ調べた時には139,800円でした。ちょうどタイミングが良かったのか、それともあと数日でより良いスペックのものが安く売り出されるのか、しばらく経ってみないと何とも言えませんが、こういったものは欲しいときが買い時だと思って購入に踏み切りました。
                    ついでに、簡単にスペックを紹介すると、フルスペックハイビジョン対応はもちろんのこと、地上デジタル、BS、CSのチューナーが付いているだけでなく、D-sub15pin、HDMI、D5端子などの入力があるので、各種AV機器と連結したい人には良いのではないでしょうか。
                    ただ、重さが41kgと、同サイズの液晶テレビ群の中ではかなり重いほうです。1人で設置は難しいかも。

                    4月11日にAmazonで注文し、4月16日に東京のオフィスに物が届きました。納期は5日程度と書いてあったので、特に早くも遅くもなかったです。
                    さて、実際のテレビですが、届いた箱を見ると、その大きさに圧倒されます。これがテレビか?という大きさです。
                    中には緩衝材も入っているので、多少大きくはなっていますが、それを考えても相当大きいです。
                    早速開梱し、テーブル上に設置。オフィスにはテレビのアンテナなぞないので、とりあえず、ノートPCを接続してみたところ、何の問題もなく、外部ディスプレイとして認識してくれました。

                    日経トレンディに、動画ボケが目立つと書いてあったので、とりあえずYouTubeを視聴してみる。結論としては、ストリーミング程度であれば元の画質がたいしたことないので、全く問題無しという感じ。
                    DVDやBluRayの映画をみたら多少違うのかなぁ・・・。
                    操作性もどうこう書かれていたけれど、もっぱらただの液晶ディスプレイとして使う(かなり特殊な場合かもしれませんが)のであれば問題ないですね。

                    こんど地デジアンテナ買ってこようっと。

                    AmazonでLF-4201DABを検索

                    JUGEMテーマ:生活家電


                    | デジモノ | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    イーモバイルD02HWについて
                    0
                      イーモバイルD02HWについて

                      2月から会社で利用しているモバイルデータ通信カードをAir H'からイーモバイルのD02HWに変更してもらいました。

                      最大の変更理由は通信速度です。
                      それまでは、Air H'のデータプラン「つなぎ放題」を利用していたのですが、いかんせん2×パケット方式だったので、最大でも128Kbpsでした。
                      それがほとんど同じ月々の料金で7.2Mbpsです。単純計算では50倍の速度に・・・。
                      どれだけ利用しても基本使用料が定額5980円、契約条件によっては4980円というのはかなり魅力的です。

                      イーモバイル契約後、出張で本社地区に行く新幹線でネット接続をしてみたところ、改めて歴然とした速度の差に感動しました。
                      幸い東海道新幹線の頻繁に利用している区間では、既にかなりの範囲で通信可能エリアに入っているので、途中で通信が途切れるとしてもトンネル程度で、他社の通信カードでも条件は同じです。
                      走行中でもメールやインターネットでの調べ物程度あれば、全く問題ない品質と速度が保たれています。

                      ちなみに、あえてUSB接続の端末を選んだのは、
                      ・7.2Mの通信速度
                      ・Macでも利用できる
                      の2点が理由です。
                      確かに、外付けになるので、常時差し込んでおけるPCカードなどの形状に比べると少し邪魔ではありますが、仕事上Macを利用しなければならない場合があるので仕方なしというところです。
                      利用する上での最大のネックは限られた通信エリアと、首都圏でも地下鉄に弱いというところでしょうか。そこがクリアできればなかなか良い選択になると思います。

                      各社もっと競争して値段がさらに下がればいいなぁと、無茶な希望を抱きつつ、ユビキタスブロードバンド体験を楽しんでおります。

                      Amazonでイーモバイルを検索

                      JUGEMテーマ:モバイルグッズ


                      | デジモノ | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>
                      + CATEGORIES
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + ARCHIVES
                      + RECOMMEND
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE
                      + OTHERS
                      このページの先頭へ