東京都文京区在住ちるぽんの日記

東京都文京区に住んでいるちるぽんの日記です
<< SoundDock PortableというBOSEのiPod対応スピーカーについて | main | 工人舎のウルトラモバイルパソコンSA5SX12Aについて >>
ギガビットスイッチングハブについて
0
    ギガビットスイッチングハブについて

    使っていたギガビットスイッチングハブが故障してしまいました。

    数日前から何やらネットの調子が悪いなあと思っていたのですが、ついに今日決定的な瞬間を見ました。ハブの全ランプが点滅してる・・・。
    その後しばらくして、一時的に復旧するのですが、少し経つとやはり同じように点滅が・・・。

    8ポートのギガビットスイッチングハブで7千円ぐらいしたのですが、流石に我慢して使い続けるわけにもいかないので、予備に買っておいた別の8ポートのスイッチングハブに付け替えました。

    一般的にスイッチングハブは、通常のハブよりも熱を持ちやすいらしく、前にも同じハブが故障したことがありました。

    常時起動しているのと、ルーターからの回線を部屋中に分岐させている大元になっているハブだったので、負荷が高かったのかも知れません。

    さらに、他のネットワーク機器と平積みしていたので、熱がこもってしまったのかも・・・。仕方ないので、積み上げずにばらばらに置くことにしました。そんなにスペースないのになぁ。

    ちなみに、たくさんのパソコンを家で使っている人は、ハブよりもスイッチングハブのほうを選んだ方がよいです。ネットワーク交通整理が上手なので、台数が増えてもパフォーマンスが落ちません。

    ハブに関して、よく表示されているスペックを簡単に説明すると、

    ・1000BASE-T(X)、100BASE-T(X)、10BASE-T(X)
    最初の数字が通信転送速度です。大きければ大きいほど速いです。今買うなら1000をお勧めします。
    TとTXの違いは規格の違いですが、普及している1000BASE-Tが良いと思います。

    ・ポート数
    接続できるパソコンの台数(ネットワークケーブルの口数)です。インターネットにつなげる場合には、インターネットからの回線が1つ占有するので、実質台数は1つ減ります。
    接続予定の台数+αのポート数のものを選びましょう。

    ・ハブ/スイッチングハブ
    ハブよりもスイッチングハブの方が性能が良く、やや高いです。でもスイッチングハブの方がお勧めです。

    ・電源
    ACアダプタ内蔵のものと、ACアダプタが外付けのものとあります。内蔵の方がコンセント周りはすっきりしますが、本体がやや大きくなります。
    電源周りとハブを置く場所の兼ね合いで選べばいいと思います。

    ・メーカー
    コレガ、I・O DATA、BUFFALOあたりなら問題ないのではないと思います。

    ・価格
    ポート数、転送速度などによって色々ですが、同じような性能であれば同じような価格帯なので、それほど悩まなくてもいいと思います。

    Amazonでスイッチングハブを検索

    JUGEMテーマ:パソコン周辺機器


    | コンピュータ | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://chirupon.intebra.com/trackback/35
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    + CATEGORIES
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + ARCHIVES
    + RECOMMEND
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ