東京都文京区在住ちるぽんの日記

東京都文京区に住んでいるちるぽんの日記です
<< パンパースを割安で購入する方法について | main | 子供向け英会話の先生を探す方法について >>
東京都文京区の小児科(吉村小児科)について
0
    東京都文京区の小児科(吉村小児科)について

    先日、生後2ヶ月の子供の湿疹が治らないので、文京区大塚にある吉村小児科に行きました。

    吉村小児科の先生は雑誌で絵本を紹介していたりするらしく、待合室には壁一面に色々な絵本がおいてありました。

    先生は明快に色々と話してくれるので、湿疹のことだけでなく、顔を引っ掻いてしまう場合にはミトンをした方が良いのか、今の時期の服装はどんなものがいいのかなど、ぜんぜん関係ない質問なのに、色々と教えてくれて、不安や分からないことがだいぶすっきりしました。

    湿疹に関しては、新生児、乳児ではよくあることで、赤くなっている程度であれば、塗り薬を塗っておけば数日で治るそうです。日本新薬のアズノールという薬を処方してくれました。あまりごしごしとこすらないように塗りこんで、一日一回、石鹸で洗うように言われました。

    ひどくなると、血や黄色い液体がにじんでくることもあるらしいのです。流石にその状態になると、抗生剤をつかったりしないといけないらしいです。

    ちなみに、湿疹があるからと言って、ベビーパウダーを使うのは良くないそうです。その時は汗を吸ってくれるのですが、後から出てくる汗には対処できなく、汚くなってしまうそうです。適度に拭いてあげるようにしたほうが良いそうな。

    ベビーパウダーを置いておいて、子供が何かの拍子に頭からかぶってしまい、肺に大量に吸入して肺炎になってしまったという事故もあったとか。皆さんもお気をつけください。

    続いて、ミトンに関してですが、新生児、乳児のときに付いた引っ掻き傷は後まで残ることは無いそうなので、あまり気にしないほうが良いとか。ミトンが絡まって指を切断してしまった事例があると聞きました。

    顔の引っ掻き傷が気になる場合には、爪やすりの一番目の細かいもので爪の先が丸くなるように砥いであげるようにして下さいと言われました。

    また、3種混合ワクチンの接種のお知らせが生後3ヶ月頃にくるらしいのですが、ワクチン接種の予約も入れておいてくれました。

    吉村小児科は、大通りから一本入った場所にあるので、車で行く場合には、近くのコインパーキングにとめる事になると思います。結構分かりにくい場所なので、事前に地図を確認していくことをお勧めします。

    住所:東京都文京区大塚2-18-6
    電話:03-3943-3806

    ついでに、爪ヤスリのご紹介。
    1つ目は、ミヤショウプロダクツのガラス製爪ヤスリ。
    子供の手には、小サイズを使うとちょうどいいらしいです。ガラス製なので使うときにはお気をつけください。



    ガラス製爪ヤスリだと不安な方は、ドイツ ゾーリンゲンのZwilling セラファイル。
    こちらはセラミックス製です。細目、粗目、トリミング用があるので、子供だけでなく、大人も利用できます。



    いずれにしても、削りすぎや、不用意に子供の手の届く範囲に置かないように、お気をつけください。
    JUGEMテーマ:育児


    | 育児 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://chirupon.intebra.com/trackback/43
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    + CATEGORIES
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + ARCHIVES
    + RECOMMEND
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ